記事の詳細


SPONSORED LINK

ママバッグがリュックじゃオシャレが出来ない…

ママバッグにリュックが人気はわかるんです。実際使えるし!

 

でも、、、

 

なるべくファッションを選ばないと言われてるリュックを選んだのに、
お出かけ場所や気分ではリュックじゃ合わない!って言う時が出てくるんだよね。

 

だからママバッグでリュックにしないと不便なのがいつまでなのか、子どもが成長してきたママが
カキカキした記事です。

リュック人気はある期間だけ!?

 

リュックはママバッグに人気があるのは本当です!子どもが歩くようになったり、子供の人数が増えると
両手を空けて自由に使える状態にしておくのが絶対!

 

でもそれは、ある時期だけ。

 

子どもの小さい時って、成長してみればあっという間なんですよね。

 

昨日出来なかったことが今日には出来たりって。嬉しいやら悲しいやら…。

 

そんなことと一緒で、子どものために両手を開けておく必要が有る時期も一時期だけ。

 

子どもが自由奔放に歩きまわるのも歩くのが楽しかったり、遊ぶのが楽しいとママやパパの
声が届かなくて夢中になる時期だと目もても話せないからその時期だけ。

 

といっても子どもの聞き分けにも違いがあるから、小さくてもちゃんと言うことを聞く子、
成長しても全く言うことを聞かない子…がいるので、子どもの行動力に合わせることがポイント!

 

だから個人差があるけど、リュックが必要と思う時期はずっとじゃないってこと。

芸能人ママはリュックを使わない!?

 

芸能人ママがバザーズバッグをブログなんかで紹介しているものを目にするけど、全くって言っていいほど
リュックを使ってるママはいないんだよね。

 

私も全員見たわけじゃないけど、私が見た中でリュックを使ってたのが蛯原英里さん。
アクティブなママならリュックを使うのかな??なんて思ったよ!

 

あとは、木下優樹菜さんが番組で子どもとのお出かけ風景を取り上げられていた時にリュックを使っていたよ!

 

今は小さいトートとかをマザーズバッグにしてるみたいだけど、やっぱりリュックだけじゃなく、

トートやショルダーとかいろんなタイプのママバッグを持ってるのが良いんだろうね。

 

私も結局、アレもコレもと買い続け、全種類制覇!!

 

どれもお出かけ場所や時間、移動手段によって使い分けできるから便利って事に気づきました。

結果!!

 

子どもの成長段階で使えるママバッグはイロイロ変わる。それに、ママのファッション、気分、お出かけ場所によってもリュックじゃダメなときもある!

 

ということで、イロイロ持ってて間違いなし!

SPONSORED LINK

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る ページ上部へ戻る