記事の詳細


SPONSORED LINK

マザーズバッグはどんな形を選べばいいかわかりますか?

お手入れ楽々ナイロン素材のマザーズバッグ

そもそも、マザーズバッグってご存知ですか。小さい子供のママが持つ、ママ専用に作られた少し大ぶりなバッグです。

ママの荷物プラス、タオル・着替え・おむつ・オムツ替えシート・おしりふき・ミルク・哺乳瓶・水筒・抱っこ紐・母子手帳など・・・たくさん持ち歩くものがあります。

マザーズバッグは、バッグの中がいくつも仕切られていたり、ポケットが沢山ついていたりして、これらの赤ちゃん用の荷物を機能的にしまえるようになっています。

手持ちとショルダー2wayが人気みたいだけど必要?

正直な話、必要です。
私の使ったのは人気だった2wayタイプのもので、手持ちとショルダーになるタイプのものでした。

基本、赤ちゃんを抱っこするのに、ショルダーバッグではないととても不便です。ベビーカー移動も試みましたが、私の息子くんは抱っこ専門でした…

ベビーカーに乗せても専用カートに乗せてもギャン泣きされるので抱っこでの移動が基本でした。

買い物やお出かけは両手が空くショルダーが必要不可欠に!

成長してきた今は手をつないで歩けるようになりましたが、道路を渡るときや危険な時は抱っこをするので、一時的ではあれ、両手が空いていると心強いですよ!

<<芸能人愛用モデルマザーズバッグ>>

芸能人も使う人気ブランドのマザーズバッグ

実際、流行や移動距離、子供の成長具合でもどんなマザーズバッグがいいかが変わってきます。

私の息子くんはやんちゃで動くのが大好き!

目を離せないので、ショルダーやリュックなどの手が空くものが必要と感じていますが、おとなしくベビーカーに乗っていられる子や、抱っこしても降ろせアピールをしてこない子であればショルダーなどは必要なくなるでしょう。

なので、選ぶ際は子供の行動や自分の行動を考えて選ぶのが一番必要な基準ですね!

SPONSORED LINK

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る ページ上部へ戻る